A women stress

いつから飲み始めるか

the medicines

低用量ピルは、開発された世代や、配合されているホルモンの量、入っている錠剤の数などで細かくいくつかの種類に分けることができます。
初めて低用量ピル通販を利用するという人は、覚えることが多くて大変だと感じるかもしれませんね。
低用量ピルの飲み方については2種類しかないので、覚えやすいと思います。
低用量ピルの飲み方はデイワンスタートピルと、サンデースタートピルがあります。
デイワンスタートピルは、生理が始まった1日目から飲み始める方法で、
サンデースタートピルは生理が始まって最初の日曜日から飲み始める方法です。
低用量ピル通販を利用する人の中でより一般的なのはデイワンスタートピルですね。
ただ、生理は朝おきて必ずなる、というものでもないので、いつからが生理の1日目と考えるかは難しいですよね。
デイワンスタートピルを服用する場合、生理の1日目は生理が始まってから24時間以内のことを指します。
サンデースタートピルに比べると避妊の効果が高いと言われていますが、
一周の区切りが平日になってしまうとわかりにくくなってしまって、7日間の休薬期間を終えた後、
新しいシートを飲み始めるのを忘れてしまいやすいというリスクもあります。
一方で、サンデースタートピルは生理が始まって最初の日曜日から服用を始めるので、いつから服用し始めたのかを管理しやすく、飲み忘れが少ないという特徴があります。
飲み忘れが少ないので、初めて低用量ピル通販を利用する人にはおすすめの方法です。
ただ、サンデースタートピルの場合、生理の1日目が月曜日だった場合、
ピルの服用を始めるのは次の日曜日からになります。
つまり、1週間近くピルを服用しないままになるということですよね。
そのため、服用を始めて1週間ほどはコンドームでの避妊を行う必要があります。
楽に避妊をするために低用量ピル通販を始めたのに!と思うかもしれませんが、
慣れるまではサンデーピルでの飲み方が安全かもしれませんね。